あたし、まだ“参った”してないよ!一騎当千の名言

一騎当千 名言格言セリフ

塩崎雄二の漫画

 

貴様をこのような目にあわせた奴は許せないが… 少し感謝もしている… 貴様とこうして会えたのだから… あわてることはないよ 呂布 いずれ私もそちらに行く そうしたら またあの日のように 左慈の悪口でも語ろうか…

 

お前の血で冷艶鋸を汚す気など毛頭ない

 

関さん…闘士って何なんですか?

 

スポンサーリンク

 

やっぱり 勾玉の運命には 逆らえなかった… でも それでいいんですよね …呂布さん… 次は たぶん 闘いのない時代に 生まれ変わると思うから… だから 私もついてゆく… そして きっと またいっしょに…

 

そんなに怯えなくても大丈夫よ 私はただ勅を受けて来ただけだから さっき あなた面白い事訊いていたわね 何の為に闘うのかって… 私は私の為に闘っているわ

 

悪いけどどいてくれない? あたしには時間がないんだ それに どのみちこの命 曹操(アイツ)にくれてやるつもりだ

 

もっと強くなんなさい

 

確かにあたしはバカだよ。バカだけど、あんたみたいな卑怯者とは違う!

 

私は幸せ者だ お前と同じ時に生まれて… そして お前の為に死ねるなんて…

 

あなたのその人の為…忠義の為に闘う精神は美しく…何よりも強い…尊敬に値する

 

私達は何故闘うのですか。傷つき血を流してまで何故… 学校の為、勾玉の為、闘えば必ず誰かが犠牲になる。それが宿命だからといって、 私は人の心を失ってまで闘士でいるなんて嫌です。私は命が一番大切なものだと思うから…

 

そろそろお別れだ… ありがとう趙雲…

 

天下を語れるのはオレの他に2人だけだ

 

誰よりも長く生き延びて、曹操孟徳と共に天下を取ってみせる

 

くやしいな… これで終わりなんて… 全然… 曹操にとどかないじゃない…

 

これで私にも嬉しい傷が増えました

 

俺は平和主義者だし、天下を取る器じゃない

 

・・・まだあなたにはそれが出来るの。こんな所で立ち止まるのは、この私が許さない!

 

陳宮… 空が… 空が… 見える…よ

 

女子供に手を上げるたぁ 反則だ… 基本だぜ

 

あたし、まだ“参った”してないよ!

 

…待っていた この風を…

 

ブログ管理人のコメント
三国志を元ネタにした現代の女子高生格闘漫画。胸が熱くなるかっこいい言葉にあふれています。服がやたら破れるのはこの手の漫画のお約束。

 

一騎当千 名言格言言葉『一騎当千』(いっきとうせん)は、塩崎雄二の漫画作品。及び、それを原作とした関連作品群。

俗に言う「現代版三国志漫画」。三国志を題材とした作品では珍しく呉(に当たる場所)を主な舞台とする。漫画雑誌「月刊ComicGUM」(ワニブックス)にて2000年より2015年7月号(5月26日発売)まで連載した。
『三国志』の英雄達の魂を封じ込められた勾玉を持ち、彼らの宿命を受け継いだ高校生達(作中では「闘士」と呼ばれる)による格闘漫画。その設定により、主人公である17歳の女子高生「孫策伯符」をはじめとして、キャラクターの名前が『三国志』や『三国志演義』の登場人物から採られている。女性キャラクターが多い。
物語の内容は、三国志および三国志演義の内容を基に構成されており、それぞれ分割すると『孫策伯符バトルデビュー編』『大闘士大会編』までが後漢末期、『赤壁の戦い・天下統一争奪戦編』から三国時代に割り当てられる。赤壁の戦い終盤の直後には、日本史の人物の名とその魂が封印された「刀の鍔」を持った関西の闘士・「柳生三厳」をはじめとしたキャラクターも登場する。こちらは日本史の年代がバラバラの人物となっている。

作者の塩崎雄二氏は長期連載に伴い画力が半端なく上昇しており、1巻と比べるともはや別人が書いたとしか思えないレベル、もしくは塩崎氏が大暮維人を雇ってペン入れしてもらっているかのような絵柄になっている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました