ネットゲームネトゲ 名言格言言葉

ネット上に投稿された、ネットゲーム(略してネトゲ)にまつわる名言

 

やってる時はいいけどやりすぎると寿命縮むし本当に死ぬよ。
あとクレカで課金しだすと取り返しつかなくなるからやめようね。社会的に死ぬよ。
始めの一歩を踏み出さないって事は本当に大事なことだから気をつけてね。

 

FFXIのHNMLS(レアモンス狩り専門の集まり)リーダーに言われた事
・会社のPCにFFをインストールしろ
・メアドはもちろん番号も教えろ、叩き起こすから
・寝てる時以外は定期的に俺に連絡しろ
・残業?甘ったれんな、遊びじゃねーぞ
・リアフレ?縁を切れ、こっちに支障が出る
・俺の許可なくログアウトするな
・土日祝日は徹夜で張り込みだ、敵がわかなきゃ作戦会議だ
・正月?ライバルが減ってるな、狩りに行くぞ

 

他の趣味(洋裁や手芸、スポーツ)だと何かが残るけど、ゲームはデータ 運営が潰れれば全部消える

 

俺一日のプレイ時間十二時間越える準廃だけどほんとの廃人は
毎日働いた上で睡眠時間ギリギリまで削ってやってるやつだと思うわ

 

お兄ちゃんどいてそいつ殺せない

 

しょうがないにゃあ

 

スポンサーリンク

 

つうかマジ終了とかありえない 俺は七年という月日を全てFFに捧げてきたんだぜ?
これを終わらせる権利なんて無い 引き継ぎできて当たり前
客をなめんな 俺はスクエニ許さない

 

アクシデント(サーバがぶっ壊れたり)で辞めるにしろ 飽きなどで辞めるにしろ、ネトゲを辞めたあともまだまだ人生は続く。
ネトゲに費やした時間が完全に無に帰したと自覚した時、どれほどの後悔があるかは一度は考えてみた方が良いと思う。マジで。

 

うちの両親がそうだった。超ディープなネトゲのジャンキーさ。ハマってからの両親は、1年365日パソコンと向き合ってた。じーちゃんの遺産食いつぶしながらね。
会話なんてありゃしない。あるとしてもネットの中で話すだけ。会話の内容も「一ツ目山のサイクロプスを倒しに行け」とか。
笑える話だろ?うちの家族に限っては 父親は父親じゃなくて「世界中から頼りにされてるマジックナイト」 母親は母親じゃなくて「ダークプリースト」 俺は子供じゃなくて「モンスターハンター」だったんだ。
そんな世界にほとほと嫌気が差してさあ で、考えたんだ。「こんな世界壊しちまおう」って。
そのネトゲのサーバに侵入して・・・10年分のデータ全部を破壊してやったんだ。人生最初のハッングさ。
その日の帰り道は そりゃーワクワクしてたね。だってもうそっちの世界は無いんだから。
ファンタジーのパーティとかじゃなくて「家族」として生活ができるんだってね。
そしたらさ 2人とも首吊って死んでたよ。
遺書がまた傑作でさ、

『世界が壊れてしまったので 死にます さようなら』

2人にとっての現実は もうとっくにこっちの現実じゃなかったのさ。

 

若い時に努力した人にはやっぱりかないません。
ほんと、ゲームなんかで時間を無駄にしないでほしい。

 

☆レリックというFF11の超レアアイテムの作り方☆

終形態までに必要となる貨幣の枚数は、1通貨単位でなんと18,000枚前後。
これは中規模の裏LSが1年に算出する旧貨幣の枚数に相当する。
一度の突入で平均して1~10枚程度取得するのが精々であるから、自分で拾う旧貨幣だけではとても
足りない。そのため旧貨幣収集の大部分は、他プレイヤーからギルで買って集めるということになる。
1貨幣1枚ごとの値段はサーバによって異なるが、どのサーバも実装当初からしばらくの間は1枚数万ギル
もしていた。仮に当時1枚3万ギルで18,000枚購入したとすると5億4千万。1枚4万ギルなら
7億2千万という見ただけで諦めてしまいそうな途方もない額のギルが必要であった。
現在は大体6000~10000ぐらいの範囲で落ち着いているため、中間の1枚8000ギルで計算しなおすと
1億4千万とだいぶ値段は下がってはいるものの、相変わらず桁外れなギルの量であり、
今であっても鍛えようとするプレイヤーは並々ならぬ努力が必要となる。

 

ギルマス:「Bさんって社会人だったっけ?」
B:「そうだよーw」
ギルマス:「戦争に向けてギルド強化するので」
B:「うん」
ギルマス:「仕事辞めてくれませんか?」
ギルマス:「あとギルメンが交代でキャラ育成するので IDとパス教えてください」

 

4年間ネトゲやって最終的に得たものは脂肪と人生で生きていくのにまったく必要のない知識

 

ネトゲって、本当に何も残らないんだよ。
「時間を無駄にしたという後悔」以外は。

 

でもすごい楽しいんだよ
半年とか余裕で過ぎていく
向こうがリアルになる
こっちはジャンプ読んだり飯食って寝るだけ

 

ネトゲにはまった私は、女ではなくなり何の魅力もない人間になっていました。 みんなが仕事に励み、友達と遊び、恋をし、綺麗になる努力をしている間、 私はただ、机に向かって座りキーを叩く毎日を過していたなんて・・・。

 

ラグナを2年、FF5年やって人生潰した
大学浪人時代に目覚め、以後廃人生活
芸術大学を目指してたはずが4流大学で妥協
しかし入学してもネトゲばかりをやりまともに単位をとらなかった
結局6年通うも中退、1バイト生活をする
そしてバイト先に見込まれ外食ブラック社員になる
FFはHNMLSにいて守りの指輪以外はあらかたとるぐらいやってた
今思えばネトゲに出会わなかったら今でも夢をおってたんだろな
まあ、自分の怠惰は自業自得だから割りきるしかない
今はキャラ維持程度のログインしかしてない、一応依存性からは抜け出たようだ

 

リアルとネトゲのレベルは反比例

 

ブログ管理人のコメント
ネトゲに関するネガティブな書き込みをざっと検索すると上のような名言・珍言が次から次へと出てきます。ネトゲは非常に面白いと思うのですが、諸刃の剣です。節度を守って楽しくプレイしたいですね。ブログ管理人は「しょうがないにゃあ・・」のフレーズが頭から離れません。パート2も合わせてどうぞ。
はてなブックマーク - 戦争に向けてギルド強化するので仕事辞めてくれませんか?ネトゲの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket