頂点に立たなければ 見えない風景というのがあるんだよ。ピンポンの名言

ピンポン 名言格言セリフ

松本大洋による漫画 アニメ版はアニメオブザイヤー部門テレビ部門グランプリ受賞

 

才能はある。だが、闘争心がまるでない。その事を教える指導者がいないのは哀れだよ。

 

おーいアクマやーい、スマイルはたくなよー

 

棺桶に片足つっ込んだジィさんの………プレーではねぇぞ、これは……

 

スポンサーリンク

 

個人的に嫌いなんだ・・・ 格好悪いペコみるのが。

 

絶対に負けない唯一の方法はだな 闘わないことだ

 

私はここまでだヒーロー

 

頂点に立たなければ、 見えない風景というのが あるんだよ

 

僕、先に行くよ、ペコ。

 

前にも言った・・・ コーチの仕事は、選手が存在して成り立つのだと・・・ 今度やったら殴るぞ。そのつもりでいろよ。

 

フフ、卓球は進化してんだよ。お前の化石のような卓球は博物館並みさ。巻いてくぜ、お菓子バカ!

 

全員、チャイナのカンフーに抹殺されたのかね

 

君なら打てたかね?旧友の傷に釘を突き立てるような球をね・・・ 選手生命を奪う危険なコースにさ。

 

僕の血は、鉄の味がする・・・

 

ずば抜けてんだよ、センスがっ・・・ 半端じゃねえっ。奴ならきっと裏面をモノにできるし・・・ また 奴にしかできねえ芸当だよ、これはっ!

 

へっ…… のんびり落ち込む暇も ねぇか…迷える雛鳥達に、 飛び方を教えて やんなくちゃな。

 

愛してるぜ。ペコ。

 

お前が卓球博士って俺のことバカにしてたのも知ってるぜ
しかし、その努力が実を結ぶこともあんだよ
お前のラバーやラケットはいつも輝いて見えた
あちこち出掛けてぶん取ったメダルをたくさん見せられた
俺がそれをどんな目で見ていたか
だが時が経てば、才能や環境だけじゃねぇ。努力だって発言権ぐらい持ってくるんだぜ
お前は風間さんの足元にも及ばねえ

 

うるせえ。黙れ、喋るな、従え、殴るぞ。

 

心の中で3回唱え、 ヒーロー見参!ヒーロー見参!ヒーロー見参! そうすりゃオイラがやって来る。ピンポン星からやって来る!!

 

オイラ飛べるっ・・・ピカピカ見えるっ!!ピンピン動くっ!!インパルス走るっ!!永久記憶不滅っ!!反応!反射・・・音速!高速!ピンピン動くっ!!もっと!もっと!速くっ!速くっ!

 

ハンカチ用意しとけ、ペコ。お前負けんとすぐ泣くかんよ。へへ・・・

 

オイラの体 どうにもうまくねんだな、これが・・・ でも アンタ高い所飛ぶ選手だかんよ、うんと高く飛ぶ選手だかんね。 オイラも背中に乗っけてもらって・・・ 飛ぶ。

 

あいつはもう、ずっと長いこと 俺を待ってる・・・。ずっと長いこと、俺を信じてる・・・。気づいてたけど、知らんフリしてたよ、オイラ。 ビビって必死に耳塞いでたさ。 俺は・・・・・・

 

技術叩き込むだけがコーチングと違うぜ、小泉よ。そんなもの本開きゃ書いてある。

 

前陣速攻の表ソフトプレーヤーが、3日サボったら・・・ 勘戻すだけで、1週間は必要だってオババが言ってたっけよ・・・ ひと月さぼりゃ使い物にならんとさ。

 

飛べねえ鳥もいる。

 

最近時々考える…自分はこのまま凡庸な選手で終わってしまうのではないかと…

 

元気だせスマイル!!地球は丸いぜっ。

 

理想を掲げる事はたやすいのです。ただ理想の追求を許された人間は少ない。限りなくゼロに近いのであります。

 

その憐憫が、我が海王学園卓球部の名門復活に、どう役立つのかと問いたい。

 

それはアクマに卓球の才能がないからだよ。 単純にそれだけの話だよ。大声で騒ぐほどの事じゃない。

 

この星の一等賞になりたいの、俺は!! 世界チャンプ目指してんだな、これがっ!!

 

いいかい ペコ。確かにお前さんのぐらいの年には、無茶だの無謀は必要だ。 そいつは認める。 ただ、お前がこの世界でてっぺん目指すなら、 白旗上げる勇気っての?覚えないとね。

 

君が球を追うんじゃない。球が君を追うのだ。

 

ブログ管理人のコメント
独特の言葉選びによる魅力的なセリフが多い本作。学生時代の挑戦・努力・才能・挫折といったもろもろの壁を綺麗に描ききった名作です。ブログ管理人はよく訓練された兵士のようにストイックな性格のドラゴンが好き。

 

ピンポン 名言格言言葉『ピンポン』は、松本大洋による日本の漫画。卓球を題材として友情を描く青春漫画で、神奈川県藤沢市が舞台となっている。

『ピンポン THE ANIMATION』(ピンポン ジ・アニメーション)のタイトルで、2014年4月より6月まで、フジテレビ『ノイタミナ』枠にて放送された。 原作の絵をほぼそのまま再現し、アニメーション化させるという試みが行われている。また、本作にはあらかじめ脚本はなく、監督の湯浅政明自ら絵コンテから描き始め、そこでセリフ等を決めている。2015年、 東京アニメアワードフェスティバル 2015でアニメ オブ ザ イヤー部門テレビ部門グランプリ受賞。

片瀬高校一年の星野は、将来ヨーロッパに行って卓球で頂点を目指すという夢を持っている。そのわりには、卓球部の練習はさぼってばかりで、マイペースだ。星野の幼なじみの月本は、幼い頃虐められていたときに、いつも星野に助けてもらった。月本の中では、星野はヒーローであった。星野に卓球を習って、目立たないが卓球の才能を持っている月本は、インターハイチャンピオンの海王学園の風間や、中国のナショナルチームから落ちて日本で再起をはかる孔からも注目されている。しかし月本は卓球は人生の暇つぶしと考えてクールに取り組み、月本を鍛え上げようとする顧問の小泉にも反抗しがちだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました