東方project 名言格言セリフ

同人サークルの上海アリス幻樂団によって製作されている弾幕系シューティングを中心としたゲーム、書籍、音楽CDなど

 

・・・妖怪が鍛えたこの楼観剣に
斬れぬものなど、あんまり無い!

 

でも、あなたはお嬢様には会えない。
それこそ、時間を止めてでも時間稼ぎが出来るから

 

メルトダウンって何だろうな もの凄く熱いのかな その名の通りとろける位甘いのかな 核融合って凄いな メルトダウンが出来るなんて

 

動くと撃つ!間違えた。撃つと動くだ。今すぐ動く

 

スポンサーリンク

 

幻想郷は全てを受け入れるのよ。それはそれは残酷な話ですわ。

 

ちゃんと人形供養してる? 人の形をした物には色んな物が宿るわよ?

 

あたいったら最強ね。

 

あの世の蝶って眩しく光るものなんですね。今度、あの世特集でも組もうかな。「図解!3倍楽しくあの世に逝く方法」うーん。

 

素敵なお賽銭箱はそこよ

 

咎重き 桜の花の 黄泉の国 生きては見えず 死しても見れず

 

あんたの様な魔法使い風情が―― 我々、誇り高き種族である鬼に逆らおうとは、光の速度より速(早)いわ!

 

お任せください。冥界一硬い盾、ご覧に入れましょう。

 

有害光線を遮る曇天は、決して目立たずに地味
でも、生き物には最も優しい天気でもある

 

なんで兎は寂しいと死んでしまう、なんて言われているか知っているか? それは、兎と鬱ぎの発音が似ていることから生まれた洒落なんだよ。気が鬱ぐと死に至ることもある。

 

飛び道具ばっかに頼っちゃ勿体ないですよ? 直接殴った方が気持ちいいんだから

 

きゅっとしてドカーン

 

過去は無限にやってくるわ。だから、今を楽しまなければ意味が無いじゃない。千年でも万年でも、今の一瞬に敵う物は無いの。

 

本当の恐怖は、約束された恐怖の向こうにある。居るはずのお化け役が消えたお化け屋敷程、怖い物は無いのよ。

 

あー?弾幕に頭脳?馬鹿じゃないのか?弾幕はパワーだよ

 

そーなのかー

 

憑きたてのホヤホヤだよ!

 

酷いわね。亡霊を人外扱いして

 

ネクターってお酒、飲んでみたいわー さぞかし甘くて美味しいのでしょうね

 

所詮、巫女は二色 その力は私の二割八分六厘にも満たない

 

真夜中に忙しい奴なんてのは、まっとうな生き方してない奴だけだ。なぁ同業者よ。

 

そう、咲夜も不老不死になってみない?そうすればずっと一緒に居られるよ。

 

大丈夫、生きている間は一緒に居ますから

 

あたいだよ! 死ぬが良い!

 

「必ず地上で花見を行うわ、姫の亡骸!」
「必ず封印を解いてみせる、悪魔の犬!」

 

今の内に悔いを改めないと、死んでから後悔しても遅い。
今を大切にすることを善だと思う人間が増えたのは、非常に嘆かわしい事です!
死後の生活を良い物にしようという考えが、人生を善い物にする唯一の方法だと知れ!

 

これ以上踏み込んで
お嬢様に殺されても知らないわよ!

 

ここは、白玉楼
死者たちの住まう処よ
生きた人間の常識で物を考えると痛い目にあうわ

 

地獄の底(ここら)で死ぬとみんな焼けて灰すら残らない。
死体が欲しけりゃ、やっぱりあたいがお姉さんを仕留めないとね!

 

残念でした。もう地獄の釜から逃げ出せない。
時間すら歪む超高温、超高圧の世界は地上の姿を大きく変貌させるでしょう。
その究極のエネルギーこそ核融合!貴方も私とフュージョンしましょ?

 

「私はずっと家に居たわ。あなたがこの家に入り浸ってるときもね」
「居たっけ?」
「ずっと地下で休んでいたわ。495年くらいね」
「いいねぇ、私は週休2日だぜ」
「いつもお姉様とやり取りしているの、聞いていたわ」
「お姉様?妹君かえ」
「私も人間と言うものが見たくなって、外に出ようとしたの」
「良かったじゃないか。ほれほれ、思う存分見るが良い」
「一緒に遊んでくれるのかしら?」
「いくら出す?」
「コインいっこ」
「一個じゃ人命も買えないぜ」
「あなたが、コンティニュー出来ないのさ!」

 

そして……全ての素晴らしきプレイヤーに、
永遠の命の恐怖を与えたまえ……
Try to Extra Stage !

Next Night…

 

ブログ管理人のコメント
短い一文でも心を打つ素敵なセリフばかりです。読み手の想像力がふくらむような、新しい世界が見えてくる東方シリーズのセリフや設定は非常に面白いです。吸血鬼レミリアの妹のフランドール・スカーレットも独特の姿と個性的かつ強力な能力でブログ管理人のお気に入り。東方シリーズの名言1も合わせてどうぞ。

 

東方project 名言言葉文章東方Project(とうほうプロジェクト)とは、同人サークルの上海アリス幻樂団によって製作されている弾幕系シューティングを中心としたゲーム、書籍、音楽CDなどから成る。狭義には、上海アリス幻樂団のメンバー「ZUN」が制作している同人作品の一連の作品をあらわす。

また、商業誌において東方Projectに関する小説や漫画などが発表されており、ZUNは小説本文や漫画原作を担当し、挿絵や漫画作画は他者が行なっている。これらいわゆる「商業作品」も、東方Project作品とされている。

制作はプログラムからグラフィック、BGMに至るまで上海アリス幻樂団(つまりZUNひとり)がほぼ単独で行っている。特にBGMに対する評価は高く、ファンによる各種アレンジが多数制作されている。日本をモチーフにした架空の世界「幻想郷」を舞台とする独特の世界観や、一風変わった性格・設定のキャラクター、裏設定の重厚さなどから、ストーリー部分やキャラクターへの人気も高く、二次創作(小説や漫画など)も多い。

はてなブックマーク - 咲夜も不老不死になってみない?そうすればずっと一緒に居られるよ。東方シリーズの名言2
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket