聖書 名言格言言葉

キリスト教 ユダヤ教の教典 正典およびイスラム教の教典

 

若い人の栄えはその力、老人の美しさはそのしらがである。

 

わたしには、すべてのことが許されている。しかし、わたしは何事にも支配されない。

 

人生は短く、苦しみは絶えない。
花のように咲き出ては、しおれ、影のように移ろい、永らえることはない。

 

正しい者は七たび倒れても、また起き上がる。

 

あなたの父母を楽しませ、あなたを産んだ母を喜ばせよ。

 

剣を取る者は、剣で滅びる

 

急いで得た富は減る。
少しずつたくわえる者はそれを増すことができる。

 

陽気な心は、薬のように人のためになる。

 

わたしは疲れた魂を潤し、衰えた魂に力を満たす。

 

風向きを気にすれば種は蒔けない。雲行きを気にすれば刈り入れはできない。

 

スポンサーリンク

 

年老いた者が賢いとは限らず、年長者が正しいことを悟るとは限らない。

 

豚に真珠

 

父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださる・・・。

 

愛は寛容であり、愛は情け深い。また、ねたむことをしない。
愛は高ぶらない、誇らない、無作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
不義を喜ばないで、真理を喜ぶ。
そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。

 

明日のことを思いわずらうな。明日のことは、明日自身が思いわずらうであろう。

 

人の高ぶりはその人を低くし、心の低い人は誉れをつかむ。

 

自分の口と舌とを守る者は、自分自身を守って苦しみに会わない。

 

あなたがたにゆだねられている良いものを、わたしたちの内に住まわれる聖霊によって守りなさい。

 

医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。

 

もし汝の兄弟、罪を犯さば、これを戒めよ。
もし悔改めなば之をゆるせ。

 

「眼には眼を、歯には歯を」といえることあるを汝ら聞けり。
されど我は汝らに告ぐ、悪しき者に抵抗うな。
人もし汝の右の頬をうたば、左をも向けよ。

 

一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それはただ一粒のままである。しかし、もし死んだなら、豊かに実を結ぶようになる。

 

人にしてもらいたいと思うことは何でも人にしなさい。

 

怒りを明日まで持ち越すな。

 

落ち着いているならば救われ、穏やかにして信頼しているならば力を得る。

 

求めよ、さらば与えられん。
探せよ、さらば見つからん。
叩けよ、さらば開かれん。

 

汝の敵を愛し、汝らを責むる者のために祈れ。

 

何事も愛をもって行いなさい。

 

神は、その人が耐えることのできない試練を与えない。

 

ブログ管理人のコメント
本来は教徒が天国に至るための教えですが、人間が豊かに生きていくための基本原理を易しい言葉で説いてくれています。異性に向ける愛だけでなく、他人や人類に向ける愛も崇高で素晴らしいと思います。

 

聖書 名言格言文章セリフ聖書(せいしょ)とは、キリスト教、ユダヤ教の教典、正典およびイスラム教の教典。

ユダヤ教およびキリスト教関連の宗教ではもっとも重要な宗教文書とされる。もっとも、旧約聖書と新約聖書の両者を聖書と呼ぶのはキリスト教の立場に基づくものであることは留意すべきである。ユダヤ教にとってはいわゆる新約聖書は教典ではないし、イスラム教にとっては両聖書(正確にはその一部)とクルアーンとはいずれも教典(またはそれに準じて尊重される文書)である(ただし、クルアーンが優越すると考えられており、内容に齟齬がある場合はクルアーンの記述が優先される)。

聖書はキリスト教の聖典であり(ただし位置付けは教派により異なる、詳細後述)、旧約聖書 (Old Testament) と新約聖書 (New Testament) からなる。キリスト教では、イエス・キリスト以前の預言者と神の契約を旧約と言い、キリスト以降のキリストの言葉や奇蹟を弟子たちがキリストの死後書いたものを新約聖書と称している。

はてなブックマーク - 求めよ、さらば与えられん。聖書の名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket