マイケル・ジョーダン 名言格言セリフ

アメリカ合衆国の元バスケットボール選手 その実績からバスケットボールの神様とも評される

 

10本連続でシュートを外しても僕はためらわない。次の1本が成功すれば、それは100本連続で成功する最初の1本目かもしれないだろう。

 

愛とは何か?愛とは、すべての試合をまるで最後の試合であるかのようにプレイすることだ。

 

もし自分の弱みとされる部分に立ち向かわなければならなくなったら、僕はそれを強みに変えるやり方で乗り越えてきたんだ。

 

何かを始めるのは怖いことではない。怖いのは何も始めないことだ。

 

運命よ そこをどけ オレが通る

 

ボールが手から離れたあとは、何もできないのだから。ボールを手から放したあとは、何も考える必要はない。

 

才能で試合に勝つことはできる、だがチームワークと知性は優勝に導くんだ。

 

成功は、やみくもに追い求めるものじゃない。それに向かってたゆまない努力を重ねるものだ。そうすれば、成功は思いがけない時にやって来る。それがわかっていない人が多いんだ。

 

目標を達成するには、全力で取り組む以外に方法はない。そこに近道はない。

 

バスケットボールを心から愛したヤツがいた。ただ、それだけでいい。

 

成功したいと思うなら自己中心的でなければいけない。だがもし最高のレベルに達したなら、自己中心的であってはいけない。他人とうまく付き合い、一人になってはならない。

 

わかりやすい格言を紹介しておこう。何事をなすにも、正しい方法と間違った方法があるという格言だ。たとえば、毎日8時間シュートの練習をしたとしよう。もし、この場合、間違った技術で練習を続けていたとしたら、間違った技術でシュートする名人になるだけだ。

 

ボクがボールを手にしたとたんに、敵は獲物に一変する。

 

気持ち半分でやることなんて出来ない。結果も半分になってしまう。

 

スポンサーリンク

 

誰もが才能を持っている。でも能力を得るには努力が必要だ。

 

一度でもあきらめてしまうと、それが癖になる。絶対にあきらめるな!

 

僕はつねに実践することでチームを引っ張ってきた。これは僕の性格だ。僕は言葉で引っ張ったことは一度もなかった。言葉で引っ張ろうと考えたことさえなかった。なぜなら、言葉が行動に勝ることはないと思っているからだ。

 

『君には無理だよ』という人の言うことを、聞いてはいけない
もし、自分でなにかを成し遂げたかったら
出来なかった時に他人のせいにしないで
自分のせいにしなさい
多くの人が、僕にも君にも「無理だよ」と言った
彼らは、君に成功してほしくないんだ
なぜなら、彼らは成功出来なかったから
途中で諦めてしまったから
だから、君にもその夢を諦めてほしいんだ
不幸なひとは、不幸な人を友達にしたいんだ
決して諦めては駄目だ
自分のまわりをエネルギーであふれ
しっかりした考え方を、持っている人でかためなさい
自分のまわりを野心であふれ
プラス思考の人でかためなさい
近くに誰か憧れる人がいたら
その人に、アドバイスを求めなさい
その人に、アドバイスを求めなさい
君の人生を、考えることが出来るのは君だけだ
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ
何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ
何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ

 

ブログ管理人のコメント
スポーツに興味の無い人間ですら名前を知っているバスケの神様。成功には才能や努力以外に、まずその物に対する愛やひたむきさが必要だと気づかせてくれる名言・金言ばかりです。

 

マイケル・ジョーダン 名言格言セリフマイケル・ジェフリー・ジョーダン(Michael Jeffrey Jordan, 1963年2月17日 – )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。NBAのシカゴ・ブルズ、ワシントン・ウィザーズでプレーした。その実績からバスケットボールの神様とも評される。

15年間に亘る選手生活で得点王10回、年間最多得点11回、平均得点は30.12点でNBA歴代1位、通算得点は32,292点で歴代4位。1990年代にシカゴ・ブルズを6度の優勝に導き、5度の年間MVP、6度のNBAファイナルMVP受賞。また、1984年のロサンゼルスオリンピックと、1992年のバルセロナオリンピック(ドリームチーム)においてアメリカ代表の一員として2度にわたり金メダルを獲得した。

インサイドでは華麗なムーヴから生み出すダンク、独創的なステップから繰り出すレイアップを多用。アウトサイドでは長い滞空時間を活かして流麗なフォームからジャンパーを放つなど、幅広いオフェンススキルを駆使して得点を量産した。

はてなブックマーク - 運命よ そこをどけ オレが通る。マイケル・ジョーダンの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket