行動力 ネット名言格言言葉

ネット上に投稿された、行動力についての名言

 

勉強、仕事、恋愛、趣味
うまく行ってる奴らは皆行動力ある

 

行動力が上がると行動ができるようになるんじゃない
行動ができるから行動力が上がるんだ
つまり行動しろ

 

根本的にさ、人間は好奇心と恐怖が行動力原理だとおもうんよ

 

とにかく何か自分を変えるような行動を起こせばいいと思う、何かしら起こるから。
行動する前はどうなるかわからないからね、行動したもん勝ちだよ

 

知識があっても行動しないと結果がでないから意味が無い
だから賢いヒッキーよりも馬鹿なD,QNの方が社会で生きて行けるんだよ

 

待っててもやる気は沸いてこない
行動し始めて沸いてくるもんや

 

行動できない奴って、言い訳や文句のプロだよな。そんな奴、誰からも相手にされない。

 

行動した方がストレス溜らない

 

成功に必要なのはタフさだろ、肩書きは就活までだし頭の良さも行動力とセットじゃなきゃ猫に小判同然
成功するために必要なステップには単純な努力や先天的な頭の回転だけでは超えられない壁がいくつかある
基本的には常識や世間やネットの評価が通用せず、ぶっ飛んでて、ちょっと狂ってて、タフな人間が成功してる

 

新しいことをするのにはエネルギーがいる
おっさんがパソコンやメールに拒否反応おこすのを見るだろ
仕事ですらそうなんだから
だから色々なことをやって
好奇心と行動力を鍛えておくことは
人生の豊かさに直結する

 

スポンサーリンク

 

よせよせ! 沢山・・・泣けば その分いい人間・・・・・
上等な人間になった気か?
胸ク,ソ悪い!
あんな物は皆映画館の涙・・・・!
自分では指一本動かさず汗もかかず・・・・
感動だけはもらおう・・・・っていう横着者の涙・・・・
気がつけ・・・・!
行動なんだよ・・・・!
人生は・・・・・!

 

だいたい空気読んでばかりいるやつに限って
・ネガティブに読みすぎ
・傷つくのを、人に悪くいわれるのを恐れすぎ

人なんて所詮他人のアラを探して喜ぶものなんだ。
そんなやつらの空気を読んでいたら、才能なんていつまでも開花しない。
勝てば官軍という言葉を知っているか。
空気をまったく読まなくても最終的に認められれば、人は悪く言わないものだ。

一歩踏み出して人にいろいろ言われたって。
傷つけられることで人は強くもなるし優しくもなるんだ。
傷つくことを恐れて空気を読んでばかりのやつは
一生成長もしない負け組決定。
一生自分で自分をちやほやしてろお子様。

 

利己な人間は安全、安心を選び過ぎてなかなか行動せず、行動力が落ちる。
ドキュソは頭で考えないから行動力がある。
利己な人間はある程度、行動するときはするという思いきりがないとダメ。
ホリエモンで言うところの『シンプルに考える』
これは大切。

 

【1月】 初っ端から飛ばすと後でばてる。2月から本気を出す
【2月】 まだまだ寒い。これではやる気が出ない。3月から本気出す
【3月】 年度の終わりでタイミングが悪い。4月から本気を出す
【4月】 季節の変わり目は体調を崩しやすい。5月から本気を出す
【5月】 区切りの良い4月を逃してしまった。6月から本気を出す
【6月】 梅雨で気分が落ち込む。梅雨明けの7月から本気を出す
【7月】 これからどんどん気温が上昇していく。体力温存の為8月から本気を出す
【8月】 暑すぎて気力がそがれる。9月から本気を出す
【9月】 休みボケが抜けない。無理しても効果が無いので10月から本気を出す
【10月】 中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す
【11月】 急に冷えてきた。こういう時こそ無理は禁物。12月から本気を出す 
【12月】 もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す

 

行動力の無い奴にありがちなこと

・「やれない」のではなく「やっていない」もしくは「やらない」という謎の主張
・自分ひとりだけ必死になってる状況が恥ずかしくてたまらない、だから何事にも必死になれない
・新しいことを始めるときに、周りから「形から入ってるだけw」と思われるのが嫌で、結局形から入ることすらできない。
・周りを「仕切る」ことが恥ずかしいことだと思っている。
・「タイミング」だとか「時期的に」とかを意識しているうちに、何もせず時間が進んでいく。
・2~3歩目で自分のやり方を疑う→一度疑うと嫌気がさして即さじを投げる。
・「みんな同じだろう」と勘違いしている。(充実性のない奴ほどこの思い込みは激しい)
・「誰か引っ張ってってくれる奴がいればなぁ」←みんな自分との戦いに挑んでいる。自分一人で自分を磨いている。
・「俺はいい師に出会えなかった」「いい同士に恵まれなかった」←不幸になるのは自分一人
・「自分は逃げているだけだ」ということを認めない、あるいは自覚していない。
・「準備に時間をかける」←言い訳
・「もう十分だ」と思ったその地点で足を止める。(勝ち組はもう十分だと思ったその3倍の量をこなす)
・初対面の人間に話しかけることができない。
・「これはできない」と感じたら、すぐに「これはする必要がない」に脳内変換。
・誰かに説教されると100%認めない。まるで達観してるように振る舞って「俺はすべてわかってる」オーラ全開。
・趣味がない
・現状維持(実際は維持できていない)
・結局努力していない

 

まず一人で住んでみる。
すると誰も自分のプライベートに興味など無いとだんだんわかる。
タガを外していいんじゃないか?と思い出す。
そこで街にでて面白そうなものを探す。
これ弄ってみたいと思うものを見つけたら人の目を気にせず、
どんな変なことでもぶっこんでみる。
ある程度ものになったら周りの人に話してみる。
話がわかる奴ならウケてくれる。
これを繰り返す。

こんな流れ。

 

小さい頃に親に周りのこと何でもやられると行動力なくなるよ
後 自分で何かした体験がないと自分の力を信じることができないので積極性がなくなる

 

アルバイトすら数年以上やってないニートを知ってるが、なんにでも理由を付けてやる前から諦めてる人だわ。
良いことも悪いことも人のせいにしてて、考え方とか行動が高校生から変わってない。
この人は親族が頼れなくなったら、生保すら自分で申請できずに人のせいにしながら野垂れ死ぬんだろうなと思ってる。

 

外見に金かける。まず外見。オシャレな服着るとか何でもいいから。内面は外見に引きずられる。

 

ぶっちゃけ筋肉だよ
「失敗してバカにされたらどうしよう」って気持ちがあるから行動できないんだよ
「失敗してバカにされたとしてもザコにバカにされてもなんとも思わない」と思えば行動できる
つまり周りをザコだと思えばいい
そのために何より必要なのは周りをザコ扱いできるほどの喧嘩の強さ
だから喧嘩の弱い人間は行動力もない

 

もう、ネガティブ過ぎて、考えすぎちゃって、未来とかこえーから、前は見たくない。
けど、立ち止まり過ぎるのも不安だ、一番怖いかもしれない。

じゃぁどうするか?
って考えた時に、考えない事が良いって気付いた。
前を見ないで、後ろを向いて進むっていうイメージ。

周りのみんなが前を向いてキチンと歩いているのを横目に俺は後ろを向いて歩いてる。
中2っぽいけど、それが人生の教訓。
今じゃ度胸あるね、出世するよ!なんて言われる。
なにも考えてないだけだけど。

 

セロトニン出すには日光の下で肉体労働が一番なんだよな

 

中二病になればいいというのは当たってるかもな。
中二病のような全能感を抑えつけて臆病になっちゃうんじゃ、人生やってけないよ。

 

最近、女に告白しないっていうのがまとめ系スレで多くあったけど、
この「行動力」が欠けた人が増えてるというのも一因なのかもな。
女みたいに男も受け身になっちゃって、チャレンジできなくなってる。
それも、女相手にだけではなくありとあらゆることにチャレンジすることが怖くなってるんじゃないのか。

 

【バカの行動力ほど、質の悪いものは無い】からな。
行動すればいいってもんじゃない。「正しく的確な行動」が必要なんだよ。

 

行動力、スピードは実際、最強クラスの武器の1つだと思う。
でも1番「確定」、にはならないと思う。
他にも最強クラスの武器いろいろあるから。
自分に合った武器選べばいいのでは?
臨機応変、二刀流なども当然okok!!!

 

プラスイメージ
プラスの感情
プラス思考

行動力の源泉三要素

 

ブログ管理人のコメント
行動力の根幹を成すものは、これまでにつちかってきた自信と、思い切りの良さを生む勇気の2つだと思います。どちらの記事も精読をおすすめします。成功者や傑物は「この世をより良くしたい」「この仕事をやれるのは世界で自分だけ」などと中二病的発想を本気でしている場合が多く、有意義な形で自分本位の考え方をもたらす中二発想もおすすめします。
はてなブックマーク - 根本的にさ、人間は好奇心と恐怖が行動力原理だとおもうんよ。行動力のネットの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket