NANA 名言格言

『NANA』(ナナ)は、矢沢あいによる漫画 第48回(平成14年度)小学館漫画賞受賞

 

あたしはあんたに出会うまで、人間なんか大っ嫌いだったけど、誰一人信用なんか出来なかったけど、あんたに出会ってはじめて、世の中捨てたもんじゃねえって思ったんだ。

 

シンデレラのガラスの靴は ぴったりなのにどうして途中で脱げたんだろうね。王子様の気を引くためにわざとやったとしか思えないんだけど。

 

人生は七転び八起き。立ち上がり続けたら勝ちなんだよっ!

 

ただの通信手段の機械に人の絆の強さを試されたくなんかない

 

レンにはあたしより大切なものがある。ハチにもあたりより大切な人がいる。自分だって譲れない夢があるのに。どうしてあたしはそれがこんなに許せないんだよ。

 

誰かを愛する事は どうしてこんなに難しいの?

 

100歩譲ってタクミに100人女がいたって構わない。あたしがそのなかの1番であえればいい。1位の座をキープしてみせる。なにがなんでも。

 

本当は好きなのに素直になれないっていうか。わかる、でもね、意地ばっかり張ってると幸せが逃げちゃうよ。

 

好きなものを大切にするためには我慢が必要なのに どうして神様は人間を好きなものに程我慢が出来ないように作られたんでしょうか 神様は悪魔ですか?

 

人は失ってはじめて気付くって言うけど、本当の意味で気付くのはいつも 再び向き合えた時な気がするな。

 

おれはナナがおれの思い通りにならなくても、たとえ他の男と結ばれてもずっと変わらずに大事に思えるくらい優しい人間になりてぇよ…。

 

スキになったのは私の方だもん。彼女がいるって分かっていてもどうしても止められなかったもん。もう、逃げも隠れもしないから気が済むまで殴りなさいよ。

 

人の庭荒らす暇があったらてめぇの花咲かせろや!

 

スポンサーリンク

 

うちのバンドにはナナといいシンといい人様の愛情に恵まれずに育っちまったやつらもいますしね。あいつらにしょせん世の中金と欲だけだなんて思わせたくはないんですよ

 

あたしは足場がないとすぐ不安になるから、舞い上がる程上手く先に進めないの。

 

レンに抱かれる事だけがあたしの人生じゃねぇんだ!

 

毎晩毎晩会いたくねえ。夢なんかで会っても目が覚めた時寂しいだけ。

 

僕の知ってる女の人達はみんな僕の体だったり心だったりを欲しがるけど、ハチは何も求めずにただ優しくしてくれるからそーゆーのって愛を感じるじゃない。

 

ブログ管理人のコメント
心と心がぶつかり合うからこそ嬉しかったり傷つくのが恋愛ですよね。楽しいだけで恋愛をしているんじゃないと感じさせてくれる名言ばかりの名作漫画です。

 

NANA 名言格言『NANA』(ナナ)は、矢沢あいによる漫画。また、原作を基にする関連作品群(映画・アニメ・CD作品など)。第48回(平成14年度)小学館漫画賞受賞。

ファンブック『NANA7.8(ナナてんハチ)』のインタビューによると、初めの2話が読みきりの理由は、『Cookie』の創刊準備号(前述の『Cookie』1999年Vol.1、Vol.2)に読み切りを描くことがきまっていたが、同誌が創刊したのちには連載してほしいという依頼があったため同じ名前で違うタイプの女の子を出し、連載で2人が出会うという形をとったためである。このため、第1話に大崎ナナはいっさい登場せず、同様に第2話には小松奈々が登場しない。『Cookie』2009年8月号から、作者急病のため休載している。

東京に住む彼氏と同居するため上京する小松奈々、ミュージシャンとして成功するため上京する大崎ナナ、出身地は異なるが同い年の2人のNANAは新幹線の中で出会った。その後、ひょんなことから奈々とナナは同居することとなる。さらに、ナナの所属するBLACK STONESとナナの恋人の本城蓮が所属するTRAPNEST、2つのバンドのメンバーたちを交え物語は進んでいく。

はてなブックマーク - 人生は七転び八起き。立ち上がり続けたら勝ちなんだよっ!NANAの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket