マギ 名言格言セリフ

大高忍による少年漫画 第59回(平成25年度)小学館漫画賞少年向け部門受賞

 

僕たちは、この国で期待されてない。
このまま日陰で暮らすこともできる。
でも家族を、もちろん自分を、将来もっと
胸を張って生きられる場所へ、
明るい、尊厳ある場所へつれて行きたいと願うなら…
もっと図々しく、顔上げて戦わなきゃダメじゃん!!!

 

故郷へ帰れ…モルジアナ
それがおれのさいごの…
のぞみ…

 

君は勇気ある人さ。
はじめて会った日を覚えているかい?
あの時きみは、おじさんに馬鹿にされて、
自分の夢や名誉のために怒ることはなかったね。
けれど、ほかの人の命の価値が馬鹿にされた時、
本気で怒り、戦い、助けに身を投げ出すことを、
ためらいもしなかったね

 

何がいいのか精一杯考えて 考え抜いて、自分たちの導き出した答えを信じて行動して欲しい。俺はそうやって道を切り開いてきたが……君たちはどうだろうか?

 

そうだった。
ボクは一年そこらしか生きてない。
マルガの方が、ずっと大人なんだった。

 

とにかく僕は君に賭けたのさ。
もし君が『王』となれば、
世界は清浄で忠節にあふれたものになると信じているよ。
だから……君を王にするために僕は全力を尽くすよ。白龍くん。

 

お金でもお酒でも買えないもの、もっとぼくにおしえてよ!

 

お主はよく、他人のために命をすり減らすなあ。その度に、周囲のよどんだルフを心地良い流れに変えておるのじゃ。このアモン、そんなお主を主とし、力を尽くすと決めておるよ。

 

僕だって、自分のためさ。
僕たちは・・・この世界に生まれて………………
大切な人たちができた。
もう役目のためだけじゃない。
この世界が好きになっちゃったんだよね。
だから・・・・・・
力の限り、戦うんだ・・・
誰かに願いを託された、僕の命が尽きるまで!

 

面白い。それでこそ、我が帝国の「マギ」だ。皆も心せよ!東の覇者たる我が帝国が、世界のすべてを手にする日は目前だ…

 

スポンサーリンク

 

今更何言ってんだ?ここは「迷宮」だぜ?
地位も、血筋も、名誉も、関係ねぇ。
誰もが人生かけて命張る場所!!
怖けりゃ家で震えてな。お坊ちゃんよォ!

 

国民が欲しいのは王ではなく、幸せな暮らしなんだ。王がいなくとも、民は立派に暮らすことができる。

 

それは、本当に君の心の言葉かい?
アリババくん、運命は言いなりになるものじゃない。
乗り換えることで生命を世界を前へ進めるものなんだよ。
きみと出会って、僕らはいくつもの運命を超えてきた。つらいこともあったよ悲しいことも。
でも、君はいつでも立ち上がってきた。前に進むことをあきらめなかった。
そう、君は勇気ある人。僕は知ってる。
きずいているかい。君がその信念で勇気ずけた人たちは、みんな前を向いてそれぞれの道に立ち向かう。
君の勇気が、世界を動かす力になっているんだ。
君の戦いこそがルフの導き。運命そのものなんだよ!
まちがえたなら探せばいいんだよ、よりよい道を。それはきっとある、きっと君なら見つけられる。
だって君は、僕の大好きなアリババくんだからね!

 

ごめんね、私…天才魔導士なの。

 

さよならアラジン、二度と君に会えない。まだ、君を一人にするのは早いかもしれないけど………いや、もう、違う。アラジンは、外で仲間を…友だちを…あんなに作れるようになったんだ。本当は、もう…………………俺がいなくても大丈夫!!

 

黙れ。お前は何も知らないだろう。
シンドバッド王が、どれだけ自分を犠牲にして生きてきたか。

 

君は、王になるだろう!
世界を前へと導く先導者になる。
僕は「マギ」。
そんな君を導くためにやってきたんだ!

 

アラジンは……すばらしい『原石』です…彼は「マギ」として、たぐいまれなる魔導士の素質を持つばかりではないんです……………必ずや、誰も見たこともない とてつもない…大魔法使いになるに決まっています!! それを私などの元で 閉じ込めておくのが…歯がゆいのです…!!

 

やりたいことをあきらめていたら
景色がキラキラしていなかったら
死んでいるのと同じこと
そうじゃないなら短くても
すてきなこと!

 

てめえの汚ぇ酒で!!!
人の命が買えてたまるか!!
バカ野郎!!

 

モガメット候…あなたは間違ってる。
みんな 自分達だけで生きていける。
魔導士なんか、いなくったって…
自分の頭で考えて………
より良い道を模索しながら、進化していける。
それで時に間違うこともある。悲しい道を選び迷ってしまう時代もある…
でもそれの…どこがいけないの?!
人が野蛮な気持ちになってはいけないの?
間違えて、傷ついてそれでも前へ進めばいい。
自分の力で… 自分の足で…

 

その時思ったの…私の生き方はこれだ!煌帝国の為に、武人として力をふるい戦う為に生まれてきたのだと………でもね…だからって、煌帝国とシンドリアが戦争をするなんて間違っている。だから私は…この『金属器』の力を…………シンドリアとの戦になど使わないわ!国に帰っても、絶対によ!

 

僕たちは、この国で期待されてない。
このまま日陰で暮らすこともできる。
でも家族を、もちろん自分を、将来もっと
胸を張って生きられる場所へ、
明るい、尊厳ある場所へつれて行きたいと願うなら…
もっと図々しく、顔上げて戦わなきゃダメじゃん!!!

 

世界は、実はつながっているんだって。
出会えた人とは強い導きでつながっているのさ。
離れてしまっても、きっと大切な人の魂はそばに。

 

ありがとう。あなたは本当に優しい人だ。
だからこそ貴女をあきらめきれない。
モルジアナ・・・・俺はいつか必ずもう一度あなたを迎えに来ます。

 

おまえはきれいだよ。
その体は、おまえが そこらの有象無象の女などとは違う……強さを掴み取る生き方をしてきた証じゃん。
すご ~~く魅力的だよ。

 

どんなに手を伸ばしても…こいつとは別々の他人なんだ。同じになることはできないんだ。違うことを受け入れて…別々の場所でも…それぞれ自分の一生を精一杯全うしていれば…それを俺は、無理矢理お前と同じ場所へ昇ろうとしていた…!

 

はじめて会った日を覚えているかい?
あの時君は、おじさんに散々馬鹿にされて…
自分の夢や名誉のために怒ることはなかったね、
けれど…
他の人の命の価値が馬鹿にされた時
本気で怒り、戦い、助けに身を投げ出すことを、ためらいもしなかったね
僕あの時からね
僕は、あの時からきみのことが、大好きになったんだ!

 

神は目に見えねぇ。
だから、俺たちは自分で選んでいいはずだ。
生きる道を…
一緒にやってやろうぜ。
俺たちで俺たち自身の世界を
誰もが胸張って生きられる世の中に…作り変えてやろうぜ!

 

戦わぬ戦士は死ね。
獲物を前に銛を錆びつかせるは臆病者じゃ!

 

歴史の節目にマギは現る。
世界はどこに向かっているのだろう?

 

アリババくん、僕はこの世界が
好きだよ。
ウーゴくんが送り出してくれて
君と出会えたこの世界が
僕は力になりたくて
君に手を伸ばすんだ
僕はこの世界を終わらせない

 

僕のたった一人の友人を…
一人置いてはいけないからね。

 

僕と、友達になってよ

 

ブログ管理人のコメント
強い意志と勇気を感じさせるかっこいい名言がいっぱいの作品です。ブログ管理人はモルジアナが好き。

 

マギ 名言格言言葉『マギ』(英:Magi: The Labyrinth of Magic)は、大高忍による日本の少年漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)2009年27号から連載中。

『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)から移籍してきた大高の移籍後初の作品。『千夜一夜物語』をモチーフにした冒険活劇で、登場人物の名前の一部も『千夜一夜物語』から採られている。話数カウントは「第○夜」(テレビアニメ版も同様)。コミックスの累計発行部数は1巻から19巻で累計1300万部を突破している(2013年10月時点)。第59回(平成25年度)小学館漫画賞少年向け部門受賞。
また、『週刊少年サンデー』(小学館)2013年23号より、登場人物の一人・シンドバッドを主人公とした外伝『マギ シンドバッドの冒険(マギ シンドバッドのぼうけん)』の連載を開始し、現在は『裏サンデー』に移籍し連載中である。大高自身が原作を、漫画は大寺義史がそれぞれ担当している。

第7迷宮「アモン」の周囲に広がる町・チーシャンに住む若者・アリババは、御者のアルバイトをしながら「アモン」を攻略し大富豪になることを夢見ていたが、あと一歩を踏み出せずにいた。そんなある日、彼は「ジンの金属器」を探して旅をしているという、謎の少年・アラジンと出会う。彼の持つ笛に潜むウーゴくんの力を目の当たりにしたアリババは、アラジンに共同での迷宮攻略を持ち掛ける。

はてなブックマーク - お金でもお酒でも買えないもの、もっとぼくにおしえてよ!マギの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket