品性育ち良い悪いネット名言格言言葉

ネット上に投稿された、品性・育ちの良し悪しについての名言

 

多くの成功者、富豪と呼ばれる人たちとつきあうようになって、感じていることがあります。
それは、「高い品性を持つ人が、より高い収入を得て、ゆとりある生活を手に入れている」ということです。

 

品性とは「余裕」のことである

 

【育ち悪いわー四天王】

くちゃらー ・・・言わずもがな満場一致の要素

さわらー ・・・断りなく他人の物を触る、弄る、使う、動かす、漁る

うるさー ・・・生活音全般に配慮がない。扱いが乱暴

むしばー ・・・虫歯が多い。特に丸々銀歯や孔開き放置は危険種

 

スポンサーリンク

 

本当の育ちはその子の素直さに出てくるとおもう
親から否定されたり尊重されないでそだつとやっぱり捻くれものになるよ

 

話し方がゆっくりで人生に余裕があるのがよくわかる

 

箸の持ち方がきれい

 

魚の食べ方がきれい

 

生まれながらの品というのは当然ある。俗に、血とか生まれと呼ばれるものである。血統毛並が良いのである。それは、要するに、その両親がそのような人であったことを意味する。その結果として、そのように幼児の頃より教育されてきたから、その人に品性がそなわっているわけである。

 

品のある衣服を身につけることも大切だ。
部屋は常に綺麗に片付けられ、花が飾られない時がない。
日に一度は、流麗優雅な音楽に一時を忘れることを忘れてはならない。
食事は音を立てず、静かに、ゆったりと食す。
歩く時は楚楚として、決して荒々しさがあってはならない。
眼と唇は常に微笑をたたえ、すずしげである。 といったところを、一つずつ習得していくことである。

 

自分自身の品性を常に気をつけていれば、世間の評判はおのずとよくなります

 

ありがとう、ごめんなさいが言えるってのは大事だよな
これがきちんと言える奴は物事で惨事を引き起こしたりしないし

 

自慢話をせず相手を立てようとする奴はいい奴だなーって思う
「俺が俺が俺が」ってな感じで自慢話ばかりする奴は育ちが悪いんだなーって思う

 

食事風景みてるとだいたい分かるよねぇ
そういう人達は精神年齢高いから仕事も出来る人が多いし見習わんといかんといつも思うわ。

 

気が利く人はそれだけで育ちいい様に思うわ
同じ友人でも、遊びに行くのに車出してついでに乗せてあげるんだけど(駐車料金燃料代etcはこっち持ち)、
片方は空気読んでご飯奢ってくれたりするけど片方はなんもなし
悪い奴じゃないし悪気はないんだろうけど、一歩先を察する事が出来ないんだなぁと

 

友達に対してありがとうとかごめんが言えない奴
プライドなのかただただ育ち悪いのか分からんけどイライラする

 

「一口ちょうだい」
関わる相手ではないと判断できるから意外と便利な言葉

 

教養のある人間には、ない人間にはわからないより高い次元の楽しみや味わい、見識が人生においてもたらされる。
しかし、教養人であっても多くの人は大多数の俗物の価値観に合わせ、労働・生産・対話をしていかねばならない。
そこに不幸がある。

 

以前どこかに教養とはその人が学習して得た知識を全て取っ払った後に残るもの、、、みたいなことが書かれてあってなるほどなぁと妙に納得したことがあります。
学習して知識として得たことは忘れても 身に付いたものを練り上げ辞書にある言葉でなくその人の品性、感性による言語で語られたとき 人はその人を教養人と見なすのかも知れません。

 

学校よりも親の教育のほうが大事
特に、幼少期にきちっとした躾をしてないとダメになる

 

やっぱ教育だな、特に家庭
進学校生だけど、男女ともに今挙がってるほど下品な奴はさすがに居ない

 

あんまり品が良すぎても、近寄りがたくなって友達少なくて彼氏もできづらくなるものだよ。
ソースはおれの姉。
黒髪前髪パッツンロングで、年配のおじさんおばさんに「お人形のよう」とか言われる容姿をしてる。性格も、倒れているホ.ームレスのおっさんの為に救急車を呼び、救急車が来るまで抱きかかえて救護するような人。そして、神社に行くと普段着なのに他の参拝者に「巫女さんですよね?」とか言われる始末。
でも本人は、友達らしき人が出来てもすぐ敬遠されていつもボッチ。
お高くとまっているわけでもなくて、家にいるときはおれと一緒に北斗の拳とか見てる。
弟の俺としてはなんかやるせない…。

 

高学歴なら学生時代バイト先の低学歴のレベルの低さに唖然とした経験あるやつもいるだろ
ネットではそういうのが可視化した

 

ネット関係なく、昔からこんなもんなんじゃないかと
あと、反知性主義が横行していて、教養を身に着けることそのものを見下したり
「あいつ気取ってやがんぜ」みたいに足引っ張る日本人の品が、そんなに良いわけがない
良くも悪くも「市民」というよりは「大衆」って響きが良く似合うのが日本人

 

ファッションが小奇麗
肌が綺麗
食べ方が綺麗

 

他人を見下したり敵を作らなくてもプライドを維持できて
誰かに認められたり勝ったりしなくても気にしないやつ
人生が豊かなんだろうなあ

 

なんか余裕があるっていうかさ
大きく見られたいとかそういう矮小な渇望があることすら知らなそうな感じだよな

 

こないだ大学病院いったら親子がいて20代後半くらいの品のいい娘が父親のこと「お父様」って呼んでたわ
住む世界が違うんだろうなと思った

 

プライベートなのにまるで接客をするかのような立ち振る舞い
本人はそれが普通だという

 

程度の低い親というのは間違いなくいる。
そういうのに育てられてしまった結果、粗暴で下品な振る舞いをしてしまうんだろうけど、
子供を責めるのはなんか違う気も少しある。
アホな親に育てられてしまった子供はむしろ被害者なのではないかと。。。

 

・マナーがちゃんとしてて人を不快にさせない
・見た目・言葉使いからDQ.N感が出てない
・清潔そう
この三つ全部合うなら本当に育ちが良いって気がする

 

ブログ管理人のコメント
品の良さは「自分自分と主張することを抑える」ことや「粗暴さが表出するのを抑える」ことにあり、それらの能力の源泉・根源は「克己心」であり、長期間何かを努力し続けた人は克己心が優れているので品も備わっている、と感じます。食事に品の良し悪しが表れがちなのは、欲望の対象を前にして最も気が緩んだ時に克己心の有無がそのまま見た目に表れるのが原因、だとブログ管理人は思っています。
はてなブックマーク - 品性とは「余裕」のことである。品性についてのネットの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket