青春 ネット名言格言言葉

ネット上に投稿された、青春についての名言

 

学歴、地位、名誉、職、金、綺麗な妻、優秀な子供、家柄、全てを持ってそうに見える医学者に何か欲しいものがあるのか聞いたそうだ。
答えは青春、らしい。青春なく勉強に励んで全てを手に入れたが青春時代に経験すべき淡い想い出、友情、そういうものを持てなかったらしい。思春期の青春は金を積んでも頭を使っても二度と手に入れられないもの。

 

青春くらい誰でもするだろう?
形は違えど若い頃の経験は全て青春なのさ

 

案外卒業してみると男子数人でジャンプの話を語ったりしてた時が一番楽しいと感じる

 

大学が芸術系でゼミの卒業制作が16mmの短編映画
夏休み中ゼミの連中20名と寝食共にして作った
可愛いくて気が強い子と同じ部署で、ものすごい喧嘩しまくったり笑ったり、二人きりの時に泣き合ったりした
徹夜明けのロケバス車内で微睡みながら、スヤスヤ眠る彼女に肩貸してあげてる瞬間が俺の人生のピーク

 

中学の時親友と夕方の河原で将来の話をした
夕日が綺麗だったのをはっきり覚えてる

 

サヨナラCOLORって映画観ると片想いは貴重な体験だと思えてくる

 

卒業式の後、女の子二人から第2ボタンくださいって言われたわ

 

ダーツの旅とかからくりTVとか
終わったけど学校へ行こうの主張のコーナーとか
ああいうの見てると田舎の高校生こそ青春だと思う

 

青春とは、奇妙なものだ。 外部は赤く輝いているが、内部ではなにも感じられないのだ。

 

青春時代にさまざまな愚かさを持たなかった人間は、 中年になってからなんの力も持たないだろう。

 

スポンサーリンク

 

青春は短い。宝石の如くにしてそれを惜しめ。

 

青年にすすめたいことは、ただ三語につきる。 すなわち働け、もっと働け、あくまで働け。

 

ダイヤモンドの行商人がらってきて、 このダイヤモンドは永遠の輝きをどうのこうのって言うとるけど せいぜい百年しか生きられん人間に、 永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ。 俺らが欲しいのは今だけです。

 

青春時代に「やっときゃよかった」と後悔していること8つ
1:制服デート
(土曜授業が終わった後の制服デート カフェ行ってプリクラ撮って彼女の家まで自転車二人乗り)
2:友達に隠れて付き合う
(なんつーかクラスのみんなに隠して付き合う、つーシチュに憧れる 目で合図しあったり、机の下で足で合図しあったり・・・・)
3:放課後、意味もなくだべる
(放課後の教室で男女6人くらいで日が暮れるまで馬鹿話してその中の女子と実は両思いでみたいな青春)
4:男女グループで夏のイベントを楽しむ
(浴衣着て男女混合の友達グループで夏祭り ダラダラ喋りながら屋台まわって花火見てからダラダラ喋りながら帰る)
5:友達と殴り合いのケンカ
(女子との会話とかそういうのもしたかったけど、今になってやっておけば良かった、やりたかったと思うのは、殴り合いの喧嘩。一方的に殴られるではなく、勝ち負け関係なくお互い本気で殴りあう。そんな喧嘩)
6:部活で青春
(野球とかサッカーとかラグビーとか集団スポーツなにかやっとけばよかった キツイ練習に耐えた後でみんなで遊んだり飯食いいったりしたかった)
7:屋上で授業をサボる
(屋上で弁当食ってそのまま午後の授業サボって昼寝 起きたら夕方で少しセンチメンタル みたいな)
8:ウブなドキドキを堪能
(俺が中学・高校の頃はまだブル.マ世代だった。もっと堪能すべきだった)

 

世間一般の理想の青春に悩むのも青春
どす黒い怒りや寂寥感も青春なんやで

 

高校1年生の冬、豪雪で朝の電車が全面運休
地元がド田舎で無人駅のため朝の駅舎がほぼ貸切になり、高校に入ってすっかり疎遠になっていた中学の時の友達と雪合戦したりした
結局そのまま学校から連絡来て公欠扱いになり、昼からは友達の家でゲームやったりなんだりした
すごく楽しかった

 

もう29だけど大学の友達の結婚式の二次会の後に
みんなで車で海に行ったな
スーツとかドレス姿のまんまで砂浜で花火して
学生時代の思い出とか振り返ったよ
そこって夜光虫がいる海で白波が青く光っててさ
もうオッサンだけど青春だったよ

 

独りでいる事に慣れちゃだめだよ
飲み会に誘われなくなっちゃうよ

 

世間的に青春っぽいと言えるかは知らんが結構楽しかったし今ではいい思い出です

 

男同士だからこそできる青春ってのもあると思うよ俺は

 

男子校だっから可愛い女子高生を見て友達とウダウダ言ってた時が楽しかった

 

正直青春っぽい体験や「青春を感じさせる画像」とかは
学生時代皆やってるし画像のような風景もリアルで見れてるよ
気づいてないだけ

 

よくキャンプ行ったり友達の親の船借りて近くの島で泊まったりしてた
逆に女がその場にいなくてよかったわ
色々と気を使いそうだからな
一度だけ男っぽい感じの女友達連れてったんだがやっぱ空気が違った

 

田舎と夏の組み合わせはいいよね、ノスタルジックな気持ちにさせるわ。

 

俺は小中が悲惨過ぎたから高校は青春取り戻そうと全力出したわ
後悔だらけだけど人生で1番充実してた
とりあえず部活はしとけ
俺は軽音部だったおかげで今でもバンドのつながりがある

 

好きな人と隣の席になって
楽しく会話したりお菓子貰ったりしたとき

 

男女4人カップルなしの仲良し組で毎日一緒に帰ってた時
夏の夕暮れや秋の紅葉、冬の景色は今でも覚えてる

 

バイト先の気になってた人と夜に偶然街であって
そのまま朝まで神社や小学校の校庭なんかをブラブラ散歩したこと

 

クラス対抗の球技大会で、雨の中サッカーの試合をした
サッカー経験にないやつばっかりでボロクソに負けてドロだらけになったけどなぜか試合終わったあとに気持ちよかった

 

友達と海でヒャッハーしてる時

 

高校時代、イケてない俺が部活でグラウンドをランニングしてたら同じクラスの静かで可愛い子が「ファイト!」って言ってくれたとき
10年近く前だけど今でも思い出すと胸が苦しくなる

 

残念ながら彼女は出来なかったけど友人たちと遊んでた時は間違いなく楽しかった
まあ思い出補正ももちろんあるだろうが、この思い出補正が青春の正体なんだろうな

 

ブログ管理人のコメント
青春についての言葉をまとめてみると、学生時代に恋愛をしているだけで青春の価値が跳ね上がるようです。また、友達とただ遊んだことやバカ騒ぎや苦い経験さえも思い出補正で青春になりうるので、学生の方は何かしら遊んで青春の元をできる限り残していくことをおすすめします。
はてなブックマーク - 形は違えど若い頃の経験は全て青春なのさ。青春についてのネットの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket