大衆の多くは無知で愚かである

弱者に従って行くよりも、強者に引っ張って行ってもらいたい…大衆とはそのように怠惰で無責任な存在である

民衆がものを考えないということは、支配者にとっては実に幸運なことだ

女性に優しい女性優遇国家は成長しないどころか衰退する


アドルフ・ヒトラー
ドイツの政治家

 

 

人間と我々が大きく違う点・・・それは人間が何十、何百、何万、何十万と集まって一つの生き物だと言うこと。人間は自分の頭以外にもう一つの巨大な「脳」を持っている。それに逆らったとき、寄生生物は敗北するわ。

わたしからもお別れを言っておこう 寄生生物は人間に比べその行動・考え方が徹底して合理的であり、単純明快であることから一糸乱れぬ組織作りもたやすいと思っていたが・・・とんでもない。
それは私の大きな見込み違いだったようだ。しかし私を含め寄生生物それぞれがこれほど大きな個体差 というより個性を持ったと言うことを私はむしろ喜ばしく思う。この私刑についてなどは感動すら覚えるよ。
さて、お別れだな・・・三人いれば勝てると思ったのか?

シンイチ・・・『悪魔』というのを本で調べたが・・・一番それに近い生物は、やはり人間だと思うぞ。人間はあらゆる種類の生物を殺し食っているが私の『仲間』達が食うのは ほんの1~2種類だ。質素なものさ。


寄生獣
岩明均による漫画

 

 

土に根を下ろし 風と共に生きよう 種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう どんなに恐ろしい武器を持っても、沢山のかわいそうなロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ!

君は、ラピュタを宝島か何かのように考えているのかね。ラピュタはかつて、恐るべき科学力で天空にあり、全地上を支配した恐怖の帝国だったのだ。そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら、平和にとってどれだけ危険なことか君にも分かるだろう。

ラピュタは滅びぬ。何度でも甦るさ!ラピュタの力こそ、人類の夢だからだ!!


天空の城ラピュタ
長編アニメーション作品

はてなブックマーク - 社会の名言と格言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket