竹原慎二 名言格言言葉

日本の元プロボクサー 第20代WBA世界ミドル級王者 現在はタレント

 

強くなれるかどうかは、努力できるかどうかだと思う。

 

生徒のせいにすんなボケ教師が。
時代は常に変わっていってんだよ。
アンタが子供の頃だって、その上の世代の大人たちから、
「最近の子供はテレビばっかり見て」ってボヤかれてただろ。
今は娯楽だらけの世の中なんだから、
その中でどうやって教育していくのか考えるのが教師の仕事だろうが。
なにボケたこと言ってんだ。
だいたいな、社会が悪いとか企業が悪いとか、
会社勤めもしたことのねぇ教師がエラそうなこと言ってんじゃねーよ。
おまえら学校卒業して、そのまま学校で働いてる世間知らずだろうが。
そんな奴らが、子供たちを厳しい社会へ送り出しているほうが心配だよ。

 

そんなにイヤなら、直接言え。
言い返せんのじゃったら、行動起こせ。

 

スポンサーリンク

 

エラそうに言うなや。
お前が若かった時代と今とでは、状況が違い過ぎるじゃろ。景気が良かった時代を肌で感じてない世代の奴らに「希望や目標を持て」なんて、そら通じんわ。
お前の言い分も分からなくはないが、上の人間として指導するやり方っちゅうもんがあるじゃろう。
こんな先行きが分からない時代に、頭ごなしに言い聞かせようとしたって無理があるわ。
仮に部下がお前の言うとおりに従ったとしても、幸せになれるかどうか分からんじゃろう。
下にいる若いモンは上の人間をよく見とる。「あの人のようになりたい」と思えば、本来は従うもんじゃ。
お前の会社の若い衆がそうならないんなら、お前が魅力的に見えないんじゃねぇのか?

 

お前の相談を言い換えてやるわ。
「ボクはみんなにほめられて、チヤホヤされたいんです。ボクが困った時はみんなで優しく助けてくれる、そんなボクにあたたかい世の中で暮らしたいんです」……ってことじゃろう? ええ歳こいたオヤジが甘えんなや、ボケ。

 

社会のために、そのまま引きこもっとけや。
お前の親に、養う能力がある限り、ニート続けときゃええ。今はただでさえ働き口がない世の中なんじゃけ。
おまえが引きこもってくれるおかげで、誰かが職にありつける。それでええじゃろ。
親にしてみりゃ厄介な子供じゃが、育て方にも問題があったんじゃ。しゃーないわな。
そのかわり、働く気もないくせに「社会が悪い」とか「政治が悪い」とか「派遣切りを許すな」とかエラそうなこと言うなよ。
部屋でだまってゲームやっとけ。それが社会の役に立つ正しいニートなんじゃ。
ま、親が死んだ時には自分がどうすべきか分かるじゃろう。

 

俺はレディファーストが基本じゃ。
女性だけ優遇? あたえまえじゃろーが。
周りを見ろや、いろんな仕組みが男中心に作られとるわ。女は体力でも、世の中の仕組みでも、まだ弱い立場なんじゃ。
そもそも、女性社員と同じ成果しか出せずに、偉そうな事言うなや。男なら、女の2倍・3倍の成果出すぐらいが当たり前じゃろうが。
女が褒められとるのを見てヒガむんじゃのうて、むしろ自分ヘッポコぶりを反省せい。
細かい事に腹を立てとらんと、女を立てる男になれや。
馬車馬のように働いて、女の一歩も二歩も前を歩け。女はな、「ほめて」「おだてて」「たてまつる」もんなんじゃ。覚えとけ。

 

上見て腹立てとるだけじゃ、何も始まらんのじゃ。ちくしょうと思うなら、それをバネにして自分が頑張ればええだけの話。

 

おまえは恵まれた環境にいるんだろうよ。ただ甘えてるだけだな。そのままノラリクラリと生きていけよ。「このままだと駄目な人間になる」と思うのなら、駄目人間になっちまえ。それが一番だ。
俺はボクシングを引退した後、食っていくために日焼けサロンで働いていたことがあるよ。この俺がチャラチャラした客に「いらっしゃいませ」って頭を下げる姿を想像してくれ。
恥ずかしかったし、情けなかったが、それでも耐えたさ。そん時に、次の目標が見えてきたんだ。今の原動力は、あのどん底時代だな。
自分の意志で上へ登れない奴は、いつか下へ落ちる。落ちてから這い上がれるかどうかは、自分次第。
おまえがどうしてもがむしゃらに頑張れるようになりたいのなら、会社辞めて落ちる所まで徹底的に落ちてみろや。そんな根性ねーだろ? だったら、今日から真面目に営業まわっとけ。

 

「仲間関係を捨てて」とか言うとるが、孤立しとるっちゅーことは、周りの人間も“お前のほうが悪い”って思っとんのじゃ。
お前のほうが正しかったら孤立なんかしねーよ。だいたいな、会社は仲良しクラブじゃないんじゃ。
上司や先輩から納得いかん事も言われても、下の者は我慢するのが当たり前。それが無理ならサラリーマンなんか辞めろや。

 

芸能の仕事だけで食えてるのなんて、ほんの一握りしかおらん。食えない芸人、食えない役者、食えないアイドルがウジャウジャおるわ。お前なんかの入る余地はない。
サラリーマンは毎日同じ繰り返しでつまらんだと? 毎日同じこと繰り返してるだけでお金がもらえるなんてハッピーじゃろう。
しかも、それで食えていけるなんて最高じゃねぇか。芸能人は同じことばかり繰り返しとったら、飽きられてポイ、じゃ。

 

ちょっとでも考えることができりゃ、分かりそうなもんじゃろうが。会社というのは、仕事をすれば自動的にお金がもらえる場所。
しかも他人様がお金を出して作ってくれた場所じゃ。有り難いのう。その有り難い場所で、何をそんなに文句たれることがあるんじゃ?
給料が安い? お前の働きが悪いからじゃろう。残業が多い?
お前がノロマなんじゃけ、かえって電気代のロスじゃ。他の人間と仲良くできない? 組織で働いてこそ会社じゃ。無理なら去れや。

 

ただ言っとくが、死ぬ気で頑張っても一発逆転はまずないぞ。ジワジワ逆転を狙えや。ジワジワでも生き残れりゃ丸も.うけじゃ。

 

お前ら弱い世界じゃ強いじゃろうが、強い世界じゃ下の下じゃ

 

シンクタンクって何じゃ?バカを貯めとくタンクか?
シンクタンクってぇのが何する所かよう分からんが、お前みたいに寝言たれて給料がもらえるんなら、ええ所じゃな。
どうせ子供の頃から勉強も出来て、何もかもが思い通りにきたんじゃろう。会社や上司が「自分の価値」に気づかんってボヤいとるが、お前の価値って何じゃ?
お前は会社へ入ったばかりで、まだ実績も何もないじゃろう。そんな奴にどんな価値があるんじゃ?社会じゃ実績がなきゃダメなんじゃ。
俺はボクシングを辞めた後、俳優業をやろうとドラマや映画のオーディションをいくつか受けたが、全然だめじゃった。いくらボクシングで結果を残しても、俳優としての実績がなかったからの。
たとえチョイ役からでも、少しずつ実績を積まんと誰も相手にしてくれん。世の中の厳しさを思い知ったわ。これは俳優の世界だけじゃなくて、どんな世界でも同じじゃ。
お前は、社会に役立つだの、日本を変革するだの、世界を視野に入れただのと大きい事を言っとるが、まずは結果を出せや。企業をガラっと変えるような実績を積んでからモノを言え。

 

給料が高くて楽な仕事があっても教えん。俺が自分でやっとる。

 

要は、決められた時間内でいかに集中してやるかなんじゃ。同じ1分間にサンドバッグを50発打つ奴と100発打つ奴がおるとする。100発打つほうがしんどいが、その分スタミナも集中力もつくんじゃ。ダラダラやったって、それが実にならんかったら意味ないじゃろ。

 

ま、そんなに喫茶店の出費がつらいなら、逆にそれを集中のきっかけにすりゃええ。コーヒー1杯100円のマックなんかに行くなよ。コーヒー1杯1200円ぐらいのホテルのラウンジで勉強せいや。
早く資格を取らんと出費はどんどん増える一方じゃ。イヤでも集中するじゃろ。
いっそ、座っただけでン万円の銀座のク.ラブで勉強せぇや。

 

もともと親友じゃなかったんじゃ。
単純な話じゃ。お前は相手を親友と思っとったみたいじゃが、相手はお前のことを親友とは思っとらんかったんじゃ。
そもそも、親友関係に「ギブ&テイクのバランス」とか言っとる時点でおかしいじゃろ。
損得考えずに相手のことを思いやれるのが、親友じゃねぇのか。相談にのってやっただの、プレゼントしただの、お前は恩着せがましいんじゃ。

 

上の人間に可愛がられるには、何でもええから何かで認めてもらうことじゃ。仕事だけじゃなく、やけに気が利くとか酒が飲めるとかでもええ。

 

本当にダメな上司なら、部下のデキが悪くてもほったらかしじゃろう。お前の上司は叱ってくれるええ上司じゃ。
「ホメずにけなす」は、その人の教え方じゃけしゃーない。けなすタイプの人間じゃったら、何言われてもスウェーバックでかわして、「話半分」ぐらいに考えときゃええ。真に受けるからダメージを受けるんじゃ。

 

だいたいお前らは勘違いとしる。給料ってのは「働いたから、もらえるのが当たり前」と思っとったら大間違いじゃボケ。
会社が商売をやって、出した利,益の中から働きに応じてもらえるのが本来の給料じゃろう。何の努力もせず、結果も出さず、ただ時間だけはいっぱい働いたからカネよこせっちゅー理屈は、言ってみりゃ給料泥,棒じゃ。

 

うまくいかん理由を他人のせいにしたら、おしまいなんじゃ。解決するには他人になんとかしてもらわなあかんからの。
百年に二度・三度目の不況がやってきたらどうするんじゃ? とりあえず「自分のせい」と思えば、なんとかできる可能性があるんじゃ。

 

世の中にはな、使う側と使われる側の人間がいるんだよ。
あんたは30年も使われる側として安泰な身分でのうのうと生きてきただけ。なに寝ぼけたこと言ってんだ?
あんたも住宅ローンとか車のローンとかは、組んだことあるかもしれん。でも、仕事をするために銀行から金を借り入れるなんて事してねーだろ?
働けば、必ずお金がもらえる有り難い生活を営んできたはずだ。ローリスクで生きてこられてよかったじゃねーか。
使う側の人間、大金をつかむ側の人たちはリスクを負ってんの。冒険せにゃあかんのよ。

 

ま、基本的にいじめはなくならん。学校だけじゃなく、会社でもいじめはある。
そもそも、人間だけじゃのうて、動物だって群れの中でいじめとるわ。
生き物である限り、生きていくための本能として仲間を蹴落とすもんじゃけぇの。
だから、いじめは無理矢理なくそうとするんやのうて、
必ず起こる事として正面から向き合えばええと思うがどうじゃ。

 

ひと口に成功者といっても、いろんな人間がいるんじゃ。地道な仕事をコツコツ続けて成功する人もいれば、人が思いつかないようなアイデアをパッと実行して成功する人間もいる。
お前が言うのはこの後のほうの人間のことじゃろう。何かを思いつくセンスとか、それを実行するパワーとか、そういうのを「能力」というんじゃねぇか?
こんな能力は世の中のほとんどの人間にない。じゃから、目の前の仕事を地道にこなすしかないんじゃ。ただし、コツコツと続けることでそれは経験となって、そのうち強みになるじゃろう。それもまた一つの能力なんじゃ。
お前は、派手に成功した人間の上っ面だけ見て勘違いしてるだけ。

 

ブログ管理人のコメント
少ない手数で相手の弱点を的確に突く、という竹原氏の論破スタイルはボクシングや格闘全般の戦法に通じるモノがあります。辛辣な言葉ながら、この世の実態を鋭く突いた格言がいっぱいです。

 

竹原慎二 名言格言セリフ竹原 慎二(たけはら しんじ、1972年1月25日 – )は、日本の元プロボクサー、現在はタレント、株式会社カンピオーネ代表取締役社長、竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジム会長。所属事務所はオーバーレコード/太田プロダクション。広島県安芸郡府中町出身。身長186cm、体重86kg、血液型A型。第20代WBA世界ミドル級王者。

1995年に、日本人で初めてミドル級世界王座に挑戦し、獲得した。また、東洋人としてはセフェリノ・ガルシア(フィリピン)以来46年ぶり2人目の世界ミドル級王者となった。

2000年、TBSのバラエティ番組『ガチンコ!』のメイン企画『ファイトクラブ』にコーチとして参加した。同企画は若者をプロボクサーに育て上げるというもので、約3年間続いた。竹原は彼らにスパルタ指導を行い、その間に12人の参加者がプロテストに合格。 その中に俳優、斉藤一平もプロボクサーになった。

はてなブックマーク - うまくいかん理由を他人のせいにしたらおしまいなんじゃ。竹原慎二の名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket