地獄先生ぬ~べ~ 名言格言セリフ

原作:真倉翔・作画:岡野剛による漫画

 

俺の生徒に手をだすな!

 

生徒達の友情を踏みにじった。俺はお前を許さない!

 

人を愛する心っていうのはね
ゼロからでも力を振り絞ることができるのよ

 

この世には
目には見えない闇の住人たちがいる
奴らはときとして牙をむき
君達を襲ってくる
彼は……そんな奴らから君達を守るため
地獄のそこからやってきた正義の使者―――
なのかもしれない……

 

スポンサーリンク

 

たまみがく為生まれし事を思え
つらく悲しき淵に立つ時
いやいやのことでも勇み喜べ
我 たまみがく為 生まれかわりし事想い
うらみつらむことなかれ 我 生まれし事は
全てたまみがく為と思え

 

人間若い時に流さなかった汗は年をとってから涙になる

 

神よ!これがあなたの答えか!?
人が命を与えてはいけないというのか!
ばかやろう!

 

おれは・・・生きるぞ・・・

 

俺はこいつに何度も殺されかけた
そして何度も助けられた
ばかげてるかもしれないが
おたがい戦いの中でしか芽生えない絆ができた

 

憎しみは・・・何も実らせません。

 

赤が好き? 青が好き? それとも白が好き?

 

くだらん…私は合理的に行動しただけですよ…

 

ブログ管理人のコメント
多種多様なエンタメ要素を含んでいた、少年漫画の鏡のような本作。考えさせられる言葉がたくさんあります。ブログ管理人はちょっとおばかで可愛い人魚の速魚が好き。

 

地獄先生ぬ~べ~ 名言格言言葉『地獄先生ぬ〜べ〜』(じごくせんせいぬーべー)は、原作:真倉翔・作画:岡野剛による漫画作品、およびそれを原作とした各種作品群である。略称は「ぬ〜べ〜」。「鬼の手」を持つ小学校教師「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が児童を守る為に、妖怪や悪霊を退治する学園コメディーアクション。

集英社『週刊少年ジャンプ』にて1993年38号-1999年24号まで連載。友情、努力、勝利というジャンプ従来のコンセプトに加え、教育、都市伝説、ホラー、怪談、ラブコメディ、博学、お色.気など様々な要素を採り入れ、バリエーションに富んだ展開と個性豊かなキャラクターが繰り広げるストーリーで非常に幅広い年代から老若男女問わず多くの支持を受け、1990年代後半のジャンプ人気に陰りが出始めた頃、『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』などとともにジャンプの一翼を担う大ヒット作となった。メディアミックスも果たし、テレビ朝日系でテレビアニメ化(1996年4月-1997年6月、1998年8月・全49話)やアニメ映画化(3作)、OVA化(3作)、PSゲーム化などが実現している。 総発行部数は、コミックス版全31巻、販売実績では2000万部。また、2006年には全20巻の文庫版が発売された。

連載後半にはジャンプらしいバトル・ラブコメ展開が増えたが、一方では、一話完結のエピソードや特に都市伝説をモチーフにしたものにはトラウマ級に本気で怖い話も非常に多いことで有名である。

はてなブックマーク - 赤が好き?青が好き?それとも白が好き?地獄先生ぬ~べ~の名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket