ユダヤ人 名言格言言葉ことわざ

ユダヤ人に伝わる名言と格言とことわざ

 

無知が支配するところでは、自分に英知があっても何の役にも立たない

 

すべて金で買うことができるが、知性だけは買うことができない

 

人は仕事がないと政治に関わり始める

 

貧乏と自尊心は折り合わない

 

スポンサーリンク

 

金のために結婚する者には不良の子が育つ

 

賢い人とは?…あらゆる人から学べる人…
強い人とは?…感情を抑えられる人…
富める人とは?…いま持つもので満足できる人…
愛される人とは?…あらゆる人をほめる人…

 

言葉で賢くなるな、行動で賢くあれ。

 

結婚は歩け、離婚は走れ。

 

柔軟な木は折れないが、硬直した木は折れる。

 

過去から学べ、現在を生きよ、未来のために働け。

 

あなたの手にあり、他人が欲している商品を安く売るのは、ビジネスではない。あなたの手になく、しかも他人が欲していないものを売るのがビジネスだ

 

あなたが知識を増やさないということは、実は知識を減らしていることになる。

 

神は超えられない試練を人には与えない。

 

ヤギには前から近づかない。馬には後から近づかない。愚か者にはどの角度からも近づかない事だ。

 

他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ。ふりかけるとき、自分にも数滴はかかる。

 

井戸に唾を吐く者は、いつかその水を飲まなければならない。

 

本のない家は、魂を欠いた体のようなものだ

 

もし生活が貧しくて物を売らなければならないとしたら、まず金、宝石、家、土地を売りなさい 最後まで売ってはいけないのは本である

 

知識は水に似ている。高いところから低いところへ流れる

 

恥ずかしがる人は、よい生徒にはなれない。人はどん欲に学ばなければならない

 

何も打つ手がないときにも、ひとつだけ必ず打つ手がある。それは、勇気を持つことである

 

自分の肩書きを人に教えようとする人間は、すでに自分の人格を傷つけている

 

旅の途中で故郷の町の人々が知らないような本に出会ったら、必ずその本を買い求め、故郷に持ち帰りなさい

 

1つの庭を手入れするほうが、多くの庭を持ってほったらかしにするよりはよい。1つの庭を持つ人は鳥を食べることができるが、多くの庭を持つ人は鳥に食べられてしまう

 

賢人になるための七大条件とは

まずしなければならないことから手を付け、後回しにできるものは最後にする
真実を認める
自分が知らないときはそれを認める
自分より賢い人がいるときは沈黙
人の話の腰を折らない
常に的を射た質問をし、筋道だった答えをする
答えるときにあわてない

 

ブログ管理人のコメント
知識を学ぶことと余計な口出しをせずに黙って耳を澄ますこと、そして愚か者には近づかないようにすることを繰り返し説いています。説得しても全く通じないような種類の人間には関わらないのが1番なのかもしれません。

 

ユダヤ人 名言格言ことわざヘブライ人とも呼ばれる。前 2000年頃からパレスチナ地方に定着し,ユダヤ教を発展させた民族。その後世界各地に離散し,混血を重ねたため,形質的にはさまざまであるが,地中海人種とアルプス人種の特徴を示す者が多い。

「ユダヤ人はユダヤ教を信仰する人々である」という定義は古代・中世にはあてはまるが、近代以降ではユダヤ人の家系でキリスト教に改宗した人々も無神論者のユダヤ人も「ユダヤ人」とみなされることが多い。なお、イスラエル国内においてユダヤ教を信仰していない者は、Israeli(イスラエル人)である。2010年現在の調査では、全世界に1340万を超えるユダヤ人が存在する。民族独自の国家としてイスラエルがあるほか、各国に移民が生活している。

多くのユダヤ人(第2世代、第3世代を含めて)が大成功を収めている。例をあげるとノーベル経済学賞の受賞者のうち、実に40%がユダヤ人という事実、全米に居住するユダヤ人の平均所得は米国平均の約2倍、弁護士や医者、大学教授の多くがユダヤ人という事実は、ユダヤ人は少数派であるが「抜群に思考能力の発達した民族」ということが言える。

はてなブックマーク - 言葉で賢くなるな、行動で賢くあれ。ユダヤ人の名言2
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket