社会人わかったこと 名言格言言葉

ネット上に投稿された、学生から社会人になって初めて実感できることについての名言

 

プライドは捨てるもの。

 

説明会で人事の言ってることは嘘八百

 

小学生の頃が一番楽しかったこと

 

スポンサーリンク

 

金より時間が大切だということ

 

出来ない人に容赦ないよね社会人て

 

何故期待値の低い宝くじがあんなに売れるのかがわかった。3億くらい当てれば一生の労働から解放されるからなんだね

 

政治、宗教、学歴の話はタブー

 

給料>>>>>>>>>>>>>>>やりがい
このことは歳を取れば取るほどさらに強まっていくようだ

 

世の中が腐りきってる事 一体なにを思って生きていけばいいのか

 

お局様が本当に存在する お局様の出社時の気分によって皆が左右される

 

感情が高ぶっているときに発言、行動は絶対に控えた方がいいこと

 

高学歴は初対面の人に自分を信用してもらうのにとても役に立つと言うこと

 

無欲で謙虚な人間ほど出世しない。というよりもただのハンデにしかならない現実。

 

お金をもらうことは非常に大変なこと 辛い思いの代償としてお金がもらえること

 

女はすぐに、労働から逃げたがる。
「わたしはバリキャリになる!」とか言ってた女も、社会に出てしばらくすれば「仕事辞めたい…」とか言い出し、彼氏に対し結婚をちらつかせてくる。

 

人を陥れたり、裏切ったりは日常茶飯事
学生の頃は、ドラマや小説に出てくるようなわかりやすい嫌な奴なんて
そんなんそうそういねえよwwwwwとか思ってたが意外といっぱいいる

 

女が経済力で男を選ぶようになる

 

会社で出世してる奴って、貪欲で他人を蹴落とす事に抵抗が無い奴が多い。いい人ほど出世し難い。

 

金はあるから好きなもん買えるが楽しむ時間がない

 

学生の頃に夢見るやりたいことなんて妄想にしか過ぎない
やりたいことが事業と絡んでてもその部署に配属されなかったら結局出来ないし
本当にやりたいことを仕事にしたいなら起業しかない

 

楽しい仕事は存在しない ただ自分がその仕事を楽しいと感じるかどうかなだけ

 

世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日

 

20後半になって擦り寄ってくる女の地雷純度は95%

 

営業で使えない人間がバックオフィスに回されること
経理は「誰でも」できること

 

言っていることと、やることが矛盾している人がほとんど。
自分がされていやなことを他人にしている人がほとんど。
自分を省みない人がほとんど。
もちろん、ほとんどに入らない人はいるが、すごく少ない。

 

学生の頃より結果がはっきり見えて人生楽しくない?
うまくやれば上司の評価上がるし給料もあがるし後輩つけてくれて大役まかせてくれる
社会人になって人生楽しくなった

 

会社とかに入れば、大学卒はあまり関係ないってのは本当に感じる 逆に変なプライドあり過ぎるとこける

 

ブログ管理人のコメント
会社は自身の労働力(時間や心を含む)を提供する見返りに給料がもらえる場所、というシンプルな事実を心得ておかないと、「やりがいがない!」「上司に怒鳴られた!」とうろたえることになります。学生の方は今の自由な時間を存分に楽しむなり、進路をしっかりと検討するなりしましょう。パート2も合わせてどうぞ。
はてなブックマーク - 無欲で謙虚な人間ほど出世しない。社会に出てわかったネットの名言その1
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket