スレイヤーズ 名言格言セリフ

神坂一による日本のライトノベル イラストはあらいずみるい

 

悪人に人権はないっ!!

 

人というのは目に見える恐怖に慣れることはできても、見えない恐怖に長く耐えることはできないようになっている。それゆえ、その見えないものの正体を明かそうとしたり、見えないものの存在を、必死で否定したりする

 

この世はわたしのためにある!!

 

スポンサーリンク

 

暴れるモンスターあればとことんぶちのめし、輝くお宝あれば無理やり独り占め。大胆不敵、電光石火、勝利はあたしのためにある!

 

人間とゆーものは即物的にできていて、真実を語るが奇蹟を起こさない宗教よりも、たとえインチキ丸出しでも、自分に都合のいいことを言い、自分に都合のいい奇蹟を起こしてくれるシューキョーに、ころんっ、と転ぶ傾向がある

 

黄昏よりも昏きもの
血の流れより紅きもの
時の流れに埋もれし
偉大な汝の名において
我ここに 闇に誓わん
我等が前に立ち塞がりし
すべての愚かなるものに
我と汝が力もて
等しく滅びを与えんことを!
「ドラグ・スレイブ!!」

 

自分の長生きのためになら、金と他人の命を惜しまない、などという腐った連中は、いつの時代にも存在する

 

敵の敵だからって、味方だとは限らないわ

 

ふっ、問われて名乗るのもおこがましいが 誰が呼んだか美少女天才魔道士 リナ=インバース!

 

それは、秘密です

 

世の中に『善人』なんて生き物がいたら 見てみたいもんだわ

 

――リ……リナ=インバースだと!?
知らんのか!?人様には言えない二つ名の数々で知られたトモダチになりたくない奴ベストテンで、常に上位キープの魔道士だぞっ!

 

法がお前を裁けぬならば、天にかわってわたしが裁くっ

 

分に過ぎた技術を持つと不幸ですよ

 

まあ、高価なアクセサリーを、これ見よがしにちゃらつかせるだけがファッションだと信じ込んで喜んでるような人間には、いくら言おうが百年たとうが、本当のファッションを理解しろ、って方が無理よね。

 

なにごとにも多少の犠牲は必要なのよっ!何かを失うことなしに別の何かを手に入れることなどできないのよっ!

 

闇よりもなお昏きもの
夜よりもなお深きもの
混沌の海よ たゆたいし存在
金色なりし闇の王
我ここに 汝に願う
我ここに 汝に誓う
我が前に立ち塞がりし
すべての愚かなるものに
我と汝が力もて
等しく滅びを与えんことを!
「ギガ・スレイブ!!」

 

たとえ勝てる確率が一パーセントほどだとしても、そーいう姿勢で戦えば、その一パーセントもゼロになるわ。―あたしは絶対死にたくない。だから、戦うときは必ず、勝つつもりで戦うのよ

 

そりゃあ 怖いもの知らずの向こう見ずってのは 単なる馬鹿だけど、怖がって 慎重論ばかり唱えて何もしないってのは、はっきし言って、馬鹿以下よっ

 

人間がーというよりも、二つ以上の価値観がそこに存在するならば、かならずどこかで衝突が生まれ、そこからは悲しみや敵意が生まれ落ちる。それは生き物の背負った宿命である

 

そもそも、『教育は愛』なんて、くそ月並みなこと言うよーな、型にハマった人間が、いろんな個性持ってる人間を、ちゃんと教育できる、なんて思ってんの?

 

天才は、いつの時代も理解されないものなのよ

 

ブログ管理人のコメント
個性的で魅力的なキャラクターとかっこいい呪文詠唱が特徴のファンタジーライトノベルの大家。砕けたセリフで真実を鋭く突いた格言が多いです。ブログ管理人は穏和で残酷、怪しい神官の魔族ゼロスが好き。

 

スレイヤーズ 名言格言セリフ『スレイヤーズ』(Slayers) は、神坂一による日本のライトノベル。イラストはあらいずみるい。富士見ファンタジア文庫(富士見書房)より、1990年1月から刊行されている。ヒロイック・ファンタジーにも分類される。第1回ファンタジア長編小説大賞〈準入選〉受賞作。

本作はライトノベルというジャンルを一般層にまで広げた、いわば「ライトノベルの金字塔」的作品で、部数は全シリーズで2000万部にものぼるという。 この数字は、あかほりさとる氏の小説が2200~2300万部(全種類の合計)や夏目漱石の2500~2700万部(全部の種類の合計)に近い数字となっている。小説以外にも、漫画・アニメ・テーブルトークRPG・コンピュータRPGなど様々に展開されており、『新世紀エヴァンゲリオン』や『機動戦艦ナデシコ』と並んでメディアミックスビジネスモデルを完成させた、日本アニメビジネスにおいても重要な位置づけを持つ作品である。

旅の途中、リナがいつものように森で盗賊に絡まれているところを、通りすがったガウリイが成り行きで助ける。ガウリイは見た目がまだ頼りないリナの保護者をかって出、アトラス・シティまでの道筋を同行する。一行は途中、賢者の石を狙うゼルガディス、賢者として名高い赤法師レゾと対峙する。幾多の攻防の末ゼルガディスはレゾを裏切り、レゾは念願の賢者の石を手に入れるが、同時に魔王として覚醒する。

はてなブックマーク - 悪人に人権はないっ!!スレイヤーズの名言
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket